記事一覧

家族だけれど

うちのわんこは里親として預かっている犬。でも大切な家族の一員として愛情とそして厳しさを持って接しているつもり。我が家にとっては長男だもの。いずれお別れ(たぶん10ヵ月後)がくるとしてもそれまでは家族なのだから。

これから書くことは、もしかしたらペットを飼っている方に不愉快な思いをさせるかもしれません。あくまで私の考えと言うか感覚と言うかそういうものなので、そのことを念頭にお願いします。

私は今まで犬と一緒に生活したことはありません。そんな私が犬と生活を始めました。だからペットが家族と言うことはわかるけれど、人間と同等ではないと思っています。同等だと思うことがおかしいと言っているわけではありません。あくまで私の考えとして。

ある時(もう何年も前の話です)犬を二匹家の中で飼っている親戚の家にいきました。一匹はうちのわんこと同じ犬種の大人なので大型犬です。食事を用意しているから食べてと言われたのですが・・・・・。普通のテーブルじゃない食卓(つまり座布団に座って食べる状態)に鍋料理が用意されていました。その周りをその大型犬がウロウロしていました。その様子を見て当時とても神経過敏だった私は、吐き気がして主人に私帰りたいと食事をせずに帰りました。
たぶんテーブル席だったら違ったかもしれませんが、人間が食事をする同じ高さ(もしかしたら人間が座ると低い位置)に犬がいたこと、うろうろさせていたことに我慢できなかったんです。
うちのわんこは人間が食事をしている時は必ずゲージに入れています。

またその家に別の日にお邪魔した時、そこの奥さんがアイスクリームを食べていて、その大型犬にそのアイスクリームを食べさせていたんですよね。自分が使っていた人が使うスプーンで。この家は人間が使う食器を犬も共有しているんだ~と思うとまた気分が悪くなりました。

うちのわんこには絶対人間が食べる物を食べさせません。ドッグフードと犬用の骨ガムのみ。人の手から直接食べる物は絶対与えません。そして食べる所もゲージの中です。もちろん食器はわんこ用の決まったものです。

我が家のやっていることはこうしなければいけないと言う下でやっていることですけれど。だから私もこうして家の中で犬と生活できているのかもしれません。

犬と遊ぶ時も人間が犬の位置にあわせます。決して椅子に座らせることはもちろん足をかけることも許しません。まあ、遊びに飽きたり、悪さをして怒られたら、たいがいお気に入りの椅子の下にダウンしています。

だから人間と同等と言う感覚ではないし、他人が来る時はせめて人間が上と言う状況で迎えてほしいと今でも思っています。あなたにとってあなたの犬は家族でも私にとってはしょせん犬だもの。

だから我が家のわんこも家族同様で、とても大事にしていますが、人間と同じではない。
私のわんこがどんなに大切な犬でも他人からすればたかが犬だもの。

後、これはどうかなあと思うこと。室内で犬を飼っているとどうしても毛が抜けますよね。でもその家に犬がいることはわかった上で訪問することだと思うの。実は義母とある時その親戚の家に出かけた時、帰りに家の人に「ガムテープある?」って聞いたの。そして自分の服とかにペタペタやり始めたのを見て・・・それは自分の家に帰ってからでええんちゃうん。ここでやるのは失礼違うの?と思った。そしてですよ、おまけに義母は自分がペタペタしたテープをそのまま「みなみちゃんもやりなさいよ」って渡すんだもん。(フツー渡すなら新しいガムテープ渡すやろ!と思ったけど。)もちろん私はいいですと受け取りもしなかったし、一緒にいた娘にもしなくていいと言った。

とまあ若干?姑の悪口でオチ?いえいえ、それではね・・・。

まあ犬と暮らし始めてわかったこととか感じたこと、変わったこともあるかな。ただ変わらないことは人間と犬は共存するけど、同等じゃないこと、犬が好きな人もいれば嫌いな人もいて、みんなが許容できるようにマナー(これは犬のことだけじゃないけど)をしっかり守ること。それらだけは今でも変わらない。

しかし犬と町を歩いていると・・・。何とまあ犬未満の人間の多いこと。ゴミを平気でその辺に捨てたり、特にたばこの吸殻( ̄∩ ̄# この前うちのわんこが拾い食いをしてあわてて口を開けて取り出したわ(`Δ´) まあ拾い食いさせる親の私のしつけがまだ出来ていないからなんだけどさ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
シンシアの丘からやってきた2012年生まれの男の子を家族に迎えて、日々楽しく過ごしています(^_-)-☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム