記事一覧

新たな道へ

うちにいたわんこは盲導犬の訓練を中止することになったそうです。

残念ですが、これはもう適性の問題ですね。

歩行訓練はとっても順調だったようですが、

視覚障害者と生活するにはどうなのか

と言う部分でわんこの欠点になってしまったところがありました。

それは物をつまむんですよね。

ペットとして生活するならその欠点は上手く利用すれば

とっても楽しい家族としての遊びとなります。

またつまんではいけないものをだめと言うとしません。

実際家では私がそれはだめでしょと言う顔をするだけで

絶対しないんです。

私のオープン本棚の前も素通りです。

でもちょっと油断すると次女の大学受験の書類を入れていた箱から

すっと一枚書類をとるんですよね。

あ~!と言うとすっと離して

「僕何も悪いことしてません」って澄ました顔をしてるんです。

すごく空気を読むし、アイコンタクトを取るわんこなんです。

(なんか可笑しいくらい表情とか態度で自分の気持ちを

 伝える可愛い子なんですが。)

でもそれは視覚障害者の方とはできないことですよね。

キャリアチェンジ犬として新しい家族のもとへ行く前にと

先日わんこに会ってきました。

我が家にいた時よりさらにパワーアップしているような。

もう顔を見るなり飛びついてくるわ

ちょっと油断していた私は倒れそうになりましたわ。

相変わらずのイケメンで明るくて可愛くて元気いっぱい。

それに我が家にいた頃よりもスタイルもよくなって超カッコイイ。

♪あんた、いい男だったよ~♪(つんく風に)

本当はまた一緒に暮らしたいけれどそれはできないんだよね。

優しい暖かな家族の一員になることを心から願っています。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

残念でしたね。
少し再会出来るなんて初めて知りました。
しかもみなみさんを覚えていたのは、三つ子の魂百までもですね。
新しい家族の元で元気に幸せになってもらえるとうれしいですね。

2. Re:無題

>キリミクさん

こればかりは生まれ持っての性格もあるので仕方がないようです。
再会はあらかじめ希望して日程調整がつけばできるんですが、これは施設によって違うと思います。
でも面会しなかったほうがよかったのかなあとも思ったりもしています。

3. 再開できたんですね

しっかりみなみさんのことを、覚えてくれてるんですね~。(‐^▽^‐)
会いたいけど、一緒には又住めないのは辛いところですね。。。

ワンちゃんが今後も幸せで、頑張って欲しいです。

4. Re:再開できたんですね

>L Aのオビコさん

再会できたのはうれしいけれど、なんかあれからとても切なくて。わんこは迎えに来てもらったと思ったんじゃないかと。
でも本当にやんちゃだけど明るくて人懐っこいので、良い家族にもらわれるといいなあと思います。

5. ひゃ~

再会が、再開になっていました~!

すいません(*v.v)。

6. Re:ひゃ~

>L Aのオビコさん

PW再開もありうるかもと言うことで^^v

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
シンシアの丘からやってきた2012年生まれの男の子を家族に迎えて、日々楽しく過ごしています(^_-)-☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム