記事一覧

新しい道へ2

実は我が家にいたわんこ。

盲導犬として訓練中止になったのですが、

「つまむ」「くわえる」と言う得意技?を生かして

介助犬としての訓練に入っているそうです。

まだ本格的に訓練を始めたわけではなく

適性を見極めている段階のようです。

アイコンタクトがとれるわんこですし、

訓練を遊びと思って楽しめる子なので
(↑完全に親バカ)

新しい道に進んでほしいなあと思っています。

もし本格的に訓練に入らなかったら

新しい家族の下へ引き取られることでしょう。

それにしてもうちの子ども達、

わんこを見習って欲しいわ!

勉強を遊びだと思いなさい!





関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

盲導犬から介助犬への移行ってあるんですね。
知らなかったです。
本当に勉強を遊びだと思えるといいんですけどね、なかなか勉強って難しいと思う今日この頃です。

2. Re:無題

>キリミクさん

盲導犬も介助犬も犬種が同じなので、それぞれの犬の個性を生かしていくようです。犬って考えてみれば他にも警察犬、災害救助犬、セラピー犬等々いろんな仕事ができるんですよね。

子どもはもう勉強してくれなくてヽ(`Д´)ノ
勉強に専念できるのは今だけなのにねぇ。。。

3. 頑張って欲しいですね

介護の仕事をする身としては
嬉しいお話です。
これから介助犬ももっと増やさなくては
ならないけど、
こればっかりは適正もあるので
なかなか難しい。
是非頑張って欲しいです!

4. Re:頑張って欲しいですね

>ふうさん

わんこがどうなるのかわかりませんが、まずはがんばってほしいなあと思います。
介助犬のお世話はユーザーさんがしなくてはいけませんので、犬が人間のパートナーとして信頼しあえる存在になるんですよね。
でもうちのわんこはどこのわんこになってもイケメンで明るいわんこなので(親バカ~)きっと愛される存在になると確信しています。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
シンシアの丘からやってきた2012年生まれの男の子を家族に迎えて、日々楽しく過ごしています(^_-)-☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム