記事一覧

さようなら、元気でね

♪わんこくん、さよなら。さよなら、わんこくん♪

もう会える日はないんだけどね。

我が家にいたわんこは介助犬としての訓練を受けていたのですが

介助犬としても残念ながら不適格になりました。

それでキャリアチェンジ犬として

新しい家族の元へペットとして引き取られることになりました。

その前にお別れをしようと夫と二人で会いに行きました。

私達が到着した時、ドッグランにいましたが

私達の姿を見つけると駆け寄ってきてくれました。

相変わらず明るくて元気だなあ。

もう尻尾ブルンブルン♪覚えてくれていたのね。

ありがとうo(^▽^)o

その後施設のお部屋をお借りしてわんこと遊びました。

我が家にいた時はダウンと指示してもできなかったのですが

ちゃんとできるわんこ。あ~、かわいらしい。

でも、何回かやるとですね

シットと言って、おすわりさせると

次はダウンだろ?って感じで言われなくても

ダウンしちゃうんですよ。

横でダウンさせるとほらダウンしたよって顔をして。

それがまたかわいらしい。

言われなくてもやる。我が家の娘達、わんこを見習え!

でも、介助犬としてはそこが不適格要件になりました。

覚えは早いけれど、指示される前にやってしまうんですよね。

介助犬は指示されたことをやらなければならず

勝手に犬が指示されないのにやってはいけません。

先を読むうちのわんこは賢すぎたのね(←親バカ)。

家にいた時使っていたおもちゃを持っていきました。

そのおもちゃを覚えていたのかな。

それを見るとちゃんと言われなくてもシット、スティ。

目の前に置いてあげるとOKというまでちゃんとスティできます。

家にいた時と同じように遊んでいましたね。

大の大人二人が一時間半わんこに遊んでもらいました。

夫婦喧嘩は犬も食わないと言うけれど

犬といると夫婦喧嘩にもならないわ。

相変わらずのイケメンですが、ちょっと大人びた感じです。

我が家にいた頃よりも力が強くなっていました。

ちゃんと出入り口の前ではシットできて、ジェントルマンですね。

初めての犬との生活。大変だったけれど

わんことの出会いと生活は絶対忘れないよ。

またPWをさせていただきたいけれど

急遽来年、夫と別居目するので当分はPWはムリですね。

でもいろんなことが落ち着いたらもう一度やってみたい。

わんこにわかってあげられなかったこと、ちゃんとできなかったことを

もう一度次のパピーちゃんにちゃんとしてあげたい。

そしていずれはキャリアチェンジ犬を引き取りたいと思っています。

どこの訓練所でもキャリアチェンジ犬の引き取りボランティアを

募集されていますので、興味のある方はぜひお問い合わせくださいね。

ほじょ犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)にはなれなくて

キャリアチェンジした犬は決してダメ犬ではありませんよ。

わんこ、ありがとう、さようなら。

新しいお家でいつまでも幸せにね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

素敵な時間だったことがとてもよく伝わってきました。。
きっとわんこくんは、これからも楽しく暮らして行くでしょう。
私もみなみさんを通じて多くのことを知ることができました。

2. Re:無題

>キリミクさん

育犬ノイローゼ状態に陥った私ですが、今となってはすべてが幸せな思い出です。
当分犬と生活することはできませんが、自分のできるボランティア活動には関わっていきます。
わんこが「私にできること」の道を教えてくれたようです。
キリミクさん、いつも読んでくださってありがとう。

3. みなみさんの優しさが

ひしひしと伝わってきます。いつもワンちゃん記事を読むと。( ̄∇ ̄+)

3人お嬢さんを育て上げ、ワンちゃんのボランティアまで、愛情深い方しかできませんよ~。

すごく素敵です!

4. Re:みなみさんの優しさが

>L Aのオビコさん

ありがとう~。о(ж>▽<)y ☆
でも全然優しくないわがママです
三人の娘は親と思ってない態度で( ̄へ  ̄ 凸。
わんこには本当に苦労したけど、本当にわんこには感謝でいっぱいです。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
シンシアの丘からやってきた2012年生まれの男の子を家族に迎えて、日々楽しく過ごしています(^_-)-☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム